ながらで

TVのニュースを流しっぱなしで
雑用をしておりましたら
数日前にこのような
ニュースが流れました。



http://www.news24.jp/articles/2018/02/27/07386747.html


ワタシは鍵っ子(このような言葉もう死語でしょうかしらん?)
親の目を逃れては
いろいろな悪事を働いておりましたわ。


たとえば
アマガエル
(これはご存じのように
周りの景色に合わせて体色を変えますわね)


この
不思議な生き物に興味をもち
ビーカーに水をなみなみと入れて
アマガエルを一匹


上下にふり(ビーカーのクチは
手のひらで押さえますわよ)
どれくらいで溺れるのか
見てみたい
のでやってみた



何歳くらいか忘れましたが
小学生の低学年くらいだったかなぁ
アホな子ですわね。


振って
手をとめて
見る
でもカエルはケロッとしている



また振る
でも顔色は変わらない
バカナ子どもですわ


飽きて
止めましたが



このような仕業をいろいろと
夫殿にぶちまけると
なんだか白い目で見ながら
なにかの時にチクリと言われたりするので


洗いざらいはもう止めにしてますが



この
公園での行い


やった本人は単独でなく
複数なのか(たぶんそうですわね)


大人になって(もしまだ少年たちでしたら)
自分がやった事の馬鹿さを思い出し
なくした命への
申し訳なさを悔やむと思うのです。

gf01a201411090700[1]
                                   Photo by Mr.Yoozigen



うさぎといえども
私達と同じように
恐怖や痛み
苦しみを覚えます。


私は以前
パンダうさぎと40年ほど前ですか
暮らしておりましたので.....



気分を晴らしたいなら
後で後悔などしない
そんな方法を見つけてくれると
いいなぁと
老婆心ながら思うのです






できれば上をポチお願いします
 医療情報へ

フリーエリア
フリーエリア

QRコード
QR