こういう本があります

高野院長が亡くなられて
日本は
ますます
脱原発と逆の方向に
向いますが

148394137409678158178[1]


こんな本があるそうです。
興味のある方
アマゾンで本名でググられて
書評などお読みになり
よければ
お買いになられては
いかがかと.....



 医療情報へ



コメントの投稿

非公開コメント

No title

原発 情報として何が正しくて
何が間違ってるか本当の所は分からない
気がするよ。恐いね。
世界はどうなっていくんだろうね。
原発も核も 人間は恐ろしい物を作ってしまったねぇ。

こむたん

吉田昌郎所長のお名前はまだ記憶に
新しいですよね。
でも日々起こる事件や事故で
ワタシ達は段々忘れたいと思うのか
無関心になっているような気がするんです。
なんてエッラそうなこと書きますが
実はワタシまだ読んでません。
でも日本人は読むべきではないかと
思いUPさせていただきました。

今日の新聞で

核燃料が溶け出して
下の方にたまり、その放射線量が
530シーベルト。
数値としては、よく分かりませんが
人がそこにいると1分でKILLされる
線量らしいです。

改めて、えらいことが起こっておって
それを東電は隠してきたってことなんやなぁ
我々は日本各地にえらいもんを作ってきた
んやなぁと驚愕したです。

マル殿

それも唯一の被爆国で
国を取り囲むように原発も建って

それでも
敗戦から立ち上がって
今があるのは勇気あるくじけない
先人たちのお蔭ですよね。
ワタシはもう生きてきて長いですけど
ワタシらしくない言葉でいえば
これからのニッポンの為に
立ち上がれ
そして立ち向かえ
そして
アキラメルナ
デショウカシラン...
ひとつだけ
笑いも大切ですわね。
フリーエリア
フリーエリア

QRコード
QR