FC2ブログ

高野院長

以前
UPさせていただきましたが
http://stitch1234.blog.fc2.com/blog-entry-612.html
福島第一原発が事故を起こした時も
避難せず
入院患者さんを守り続けた
高野英男院長先生



常勤勤務医がいない中
孤軍奮闘して患者さんを
診ていらしたのですが



30日
火事でなくなられたとニュースがありました。
ワタシも昨日まで知らず
ニュースを検索して知りました。



高野院長の
ご冥福
心から
お祈りいたします。



そして
この病院が存続できるように
願っております。



関連記事です
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161231/k10010825541000.html
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170103/k10010828091000.html






 医療情報へ



コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんてこと!v-12
火事で亡くなられるなんて・・・。
言葉も無いね・・・。
心からご冥福を祈ります。

こむたん

こんな方がこんな亡くなり方をするなんて
ニッポンどうかしてるんじゃないの
と思いますわ。
お嬢さんがお世話をされてたそうですが
病院も家もあり年末年始はお忙しいでしょうし
本当に心から院長のご冥福を祈りたいです。
プロフィール

そら

Author:そら
健康も幸せも自分しだい
気の持ちよう 心の持ちよう
ならば 幸せになろうではないですか

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

QRコード
QR