ようこそ トビくん

越してくる前はカラスが頭の上でいつも
ガァガァと
大変でした.....
記事はコチラ
http://stitch1234.blog.fc2.com/blog-entry-86.html

今はお蔭さまで

トビ0531
とびが建物の屋上にとまることもあり
高い声でピ~~ヒョロロ~~~と
鳴きます

ホント
見た目と違い高い声が綺麗ですわぁ



でもときどき
カラスが
トビを追い掛け回してることがあります
高い空の上からも
ガァガァガ~~~~ッと
スゴイ声で鳴きながら追い掛け回す声が聞こえます
手があったら
トビくんは耳をおおってるだろうなぁ.......










                         
 医療情報へ



応援ポチッコメントしてもらえると
ウレシイです

オット...

先日通りがかりに
見下ろしていた 小さな川の中は
ちょっとしたドラマでした...

123123.jpg
一羽が本流に落っこちます...



カルガモのお母さんが
落っこちたチビちゃんひなを大きな声で
ガァガァガ~~~~ッ(コッチヨ...ちびちゃん)!!
と呼びますが


いっこうに
チビちゃんはこちらに来ません
どころか
焦って
反対側の岸によじ登る始末


母鳥は
自分の後ろについてくる3羽のひなを
チョット気にしたのかしらん??
決心したように
翼を大きく広げて
ひとつ ふたつ羽ばたき
おチビちゃんのそばに着水
「ダメな子ねぇ...」といってるみたいに
チョンとつつきます



さぁ 大変
まだ飛べない
お兄ちゃんとお姉ちゃんたち3羽は
ヤットよじ登ったというのに
エイヤッと
川の本流にザブンと飛び降り
あっという間に流されながら
母鳥のもとへ
456456.jpg
            無事 集合できました



それにしても
カモのヒナってスゴイ勢いで泳ぐんですよ
3羽のヒナはあっという間に
迷うことなく
母鳥のもとへ
たどり着きました。



母鳥が躊躇していれば
ひなが無事
育つのは難しいでしょう。
母は賢く強いのですね....




                         
 医療情報へ



応援ポチッコメントしてもらえると
ウレシイです

まっ白なお腹

海ッペリを歩いていると
夕方近くには
カモメたちがた~~くさん海岸線を通過していく


ある群れは海面ギリギリをとんでいく
(どうしてなんだろう....)
波をかぶりそうである
カモメ直し_edited-1

そしてある群れは頭上を飛んでいく
そのお腹はまっ白でフックラしているように見える
よくあんなお腹でとべるなぁ...などと
余計なことを考えてしまう


そういえば 太った人の写真を見ると
まだまだ自分は食べても大丈夫と
人は食欲があがるそうだけど
カモメのお腹もホ~~ントフックラですわぁ





                         
 医療情報へ



応援ポチッコメントしてもらえると
ウレシイです

カルガモの親子

いつも通る小さな流れに
カルガモがヒナを育てていました。
fgh.jpg


母鳥とひな4羽


母鳥だけでひなをまとめるのはなかなか大変そうです
1羽のひなが チョット 要領が悪くて
母鳥から勝手に離れていきます
3羽のひながまとまって母鳥についていきますのに
ついてこない1羽を気にして
母鳥が呼びますが
勝手にあちらの岸に....
asd.jpg


母鳥が翼で飛んで1羽のところへ行きましたが
残された3羽の
ヒナたちは必至に母鳥を追いかけます
karugamo.jpg


母鳥の苦労
お兄ちゃんお姉ちゃんたちの苦労がむくわれて
5羽がやっと一緒になりました
これからもがんばって無事に育ってほしいです

ギャラリーが結構いました
途中カラスが来たり
目で追うのに必死でお話にそぐわない写真で失礼をば








                         
 医療情報へ



応援ポチッコメントしてもらえると
ウレシイです

プールだ

昨年末

こちら海ッペリに引っ越して以来

泳いでません.....でした




腰が痛い

座り姿勢が多いので

骨盤の上のヘリあたりが妙にいたい
(これ腰痛っていうのかしらん??)
kame.jpg



海ッペリにはウインドサーファーが

風がびゅ~~~びゅ~~~吹く中我が世界に浸っておられます
(ウラヤマシイジャアリマセンカ...)



実は私海で泳いだことありません

いつも海ッペリで

寒いのは当たり前ですが

波を見てビビってます



ビビってばかりもいられませんから



ヨッシャ

と海へ.......んなわけないでしょ??(足ツリマスヨ寒すぎて)




ヤットコ近くにプールがあるのを見つけ出し

行ってきましたよ



こちらの方は

遠泳をされるんでしょう

皆さん堂に入ったものですわ





                         
 医療情報へ



応援ポチッコメントしてもらえると
ウレシイです

自由な翼

ここ数日
カモメ君が気になっておりました。

3日前は海岸に行けず
一昨日は雷雨の中
ろくに歩き回れませんでした...


昨日は心配なので本当にゆっくりと
あちらこちらを覗きこんでさがしました。
最後にカモメ君がうろうろしたあたり
ボートもあり



あ~~~~ぁイナイ(ヨカッタ)
メッタに来ないこのどん詰まりの砂浜でボートをパチリと



さぁいつもの地点でスズメッコを探そうか
それとももう食糧も多いし
餌やりやめようかしらん??と
振り向きざまに足元をみたら



カモメ君が横たわっていました
もう 見る影もなくて
   

歩いていたときは
もっと
おおきなカモメだと思いました。



足がうっすらとまだピンク色で




キット
自由な翼を広げて
今は羽ばたいてるねぇ
名称未設定 1



元気に羽ばたいてるよね.....



定点地点にもどると
あの足の悪いスズメッコが
パタパタッと飛び降りてきて
「マッテタヨ」と元気よく
餌をついばんで飛び立っていきました。



スズメッコ
ガンバってよ!!




                         
 医療情報へ



応援ポチッコメントしてもらえると
ウレシイです

昨日は

天気予報がバッチリ当たって
雷鳴とともに稲光がピカリ
ちょっとした豪雨


雨が降り始めましたが
慌てて海岸へ
ポチポチ降る中は人の気配どころか
スズメッコも鳩べえもナニモいません
123_2014052311183690a.jpg
        いつもはテトラポットの上で羽を休めるかもめくんたち
              ガラケーのカメラはこれが精いっぱい



かもめくん
テトラポットで羽を休める群れに
もどれたかな....



                         
 医療情報へ



応援ポチッコメントしてもらえると
ウレシイです

保護センター

一昨日どうも気になって
怪我をした野生動物の
保護センターはどこか??調べてみました。


http://www2.zoorasia.org/corporate_education/education/hogo/


持ち込めば(といっても結構距離がありますが)
こちらの県下では動物園が
保護してくれるということでした。
タダシ
捕獲にはこられない
ひきとって加療してくれるといわれました。


身近に傷ついた動物がいたら
段ボールなどにそっといれて
車で運ぶのがよいかと思います。

1122.jpg

こちらのかもめくん
一昨日も
ボートの影でうろうろしておりました。
(昨日は様子を見にいけなかったのですが)
担当者がおっしゃるには
足がしっかりしているようだから
ひょっとしたら餌もとれるかもしれないし...といわれました。


ワタシがカモメでしたら
追い掛け回されるのはイヤですし
元気で回復をしていてくれることを祈ってます




 医療情報へ



応援ポチッコメントしてもらえると
ウレシイです

エライゾ ツバメの父さん! 母さん!!

もよりの駅には
増える鳩よけのために
ツバメも巣をかけられなくしてあります...


あまりツバメを見かけないのですが
だからこそ
タマニほほをかすめるように飛ぶ
ツバメを見ると
ガンバッテ!!と思います

以前から拝見してました
youtubeの画像をば










 医療情報へ



応援ポチッコメントしてもらえると
ウレシイです

ガンバレ カモメくん!

足の折れたスズメッコをみつけて
3日目
海岸に降りていくと
海山0519


カモメが一羽
珍しく羽をやすめています。
遠くのテトラポット群には数百派ほどいることがありますが
砂浜にいるのは初めて見ました。


ふと
目を凝らすと
バランスがどうも変です。


カモメも私にいち早く気付いて
トットコ逃げようとしますが
左の翼が砂の上を引きずってます.....
羽の折れた


翼を傷めて
砂浜で休んでいたのでしょう
可愛そうなので
知らん顔でその場を離れて
定点地点へと急ぎます。



まいったなぁ
スズメッコよりも
鳩べえが見張りをしています。


これでは
あの足の悪い子が来る前に鳩に囲まれそうです。
しかたが無いので
いつもの場所に撒き
後はもうスズメッコ任せ



そして帰路につくと
あのカモメがこちらへトットコ来るではないですか??


アベックがいたので
そこから遠ざかろうとして
結局はワタシと挟み撃ちに合う羽目に


どうしようかなぁ
坂をよじ登って帰ろうかしらん
と思っていたら
カモメくん
砂浜からサッと水の中へ
後はプカりプカリと波にさらわれていきます


今日は海も凪いでますし
気温もあがって
きっと
羽を休めて
なんとか
また元気になってくれればと思います


がんばれ
カモメくん





 医療情報へ



応援ポチッコメントしてもらえると
ウレシイです

み~~~つけた!

仲良くしていただいてるブロガーさんに
足の折れ曲がったスズメッコに餌をやります!!


と言った以上
ヤルゾ!!
とでかけましたが
さて
スズメッコはどうやら
ワタシを見分けてくれてます
(何か月も定地点に通ってると
さすがにわかるようです)


ところが
ワタシはスズメッコの区別がつきません


交差点を渡って公園に行きますが
一度は横断歩道まで「待ってたチュン....」と
とんできたスズメッコがいましたし
(嬉しいことです)




今日はオソルオソル
行くと
目ざといスズメッコが飛んできてくれて
「他の子はいないの??」としばし待つこと
1~2分
パタパタパタッと飛び降りた中に
snap_stitch1234_20145021835.jpg
イマシタ!!
足の折れたスズメッコ



待ってたわよ
ホ~~~レ



と投げたら
アラ~~~~???
驚いて
とんでっちゃいました

でもまたモドッテキマスから
かまわずに撒いて


少し離れて見ていると




ア~~~~~~~ァ
鳩べえたちが
ワタシをみつけて飛んできちゃいました
(鳩は雀をケチラシテ食べつくしますから
いちもくさんに逃げ出します......)


でも
よかった
あの
スズメッコ
逃げ足早かったぞ!!!






 医療情報へ



応援ポチッコメントしてもらえると
ウレシイです

ガンバレ スズメッコ!

空にはトビが

ピ~~ヒョロロ~~

と舞い

ほほをかすめるように

つばめが飛び去ります

いつものように定位置で餌をササッと撒き

鳩べえにみつからないように

立ち去ろうとすると

足折れスズメッコ_edited-1


キョトンとこちらをみている

チ~~サイ スズメッコがいます

よく見ると

片方の足が逆方向に

折れてしまってます




さっきホトンド餌はまいてしまったんですが

袋を探るとまだお米のつぶが数個残ってました



チョコット置いて

数メートルさがると

食べてます



ガンバッテ

生き抜いてよ

スズメッコ






 医療情報へ



応援ポチッコメントしてもらえると
ウレシイです

一期一会

また会える

また今度会って言える



そう思って

どれだけ

悲しい思いをしたことか

azc.jpg


たとえ

恥をかいても

思ったら

そう言おう



会えるならお会いしよう

書けるなら書こう

描きたいなら

へたでも

また描いていこう







スズメッコをみて

思います




元気でね

スズメッコ

でも 食べすぎて

飛べなくなっても

知らないよ~~~~









 医療情報へ



応援ポチッコメントしてもらえると
ウレシイです

ガンちゃん先生

一期一会

とは

茶道から来た言葉だそうですが




FC2にブログを書かせていただき

ランキングに参加するようになり



前ページに書かせていただいた

ガンちゃん先生のブログを知りました。

先生の私生活も

生い立ちも

医学への姿勢も

赤裸々につづられていらっしゃる様子が




オドロキと

感心をもって

勉強させていただくつもりで

毎日読ませていただいておりました。




最後のページを拝見したときは

正直

冗談かと思いました。




先生

また ブログを読ませていただきたいですよ

お会いしたこともないのに

昔から存知あげている方のように

勝手に思っておりました。




チョットの間

ゆっくりお休みになられて

また いつか

きっと

お会いできますことを

楽しみにしております.......

123_2014051408512421d.jpg





 医療情報へ


ガンちゃん先生こと

岩本昭三先生

11日午前10時30分

お亡くなりになりました





先生の最後のページを

お嬢様が

引き継いで書き上げられています




ガンちゃん先生

また きっとどこかで

お会いできるのを

楽しみにしておりますよ!!!



syahisnn.jpg

ガンちゃん先生
  ありがとうございました




 医療情報へ

ハ~~~イ!

ヤッタ

飛び込んでみれば

大したことないじゃん....



と恐怖感もなくなった頃

先生が

ハーイ

snap_stitch1234_201456141332.jpg


じゃぁ次は




後ろ向きに飛び込んで~~~~




後ろ向き???

エ~~~ッ

飛び板の上で躊躇することしばし

すると先生が



そらさん

コッチ




とプールのすみっこを指さします

ハイ一人学習のポーズ

一人でプールの端から

後ろ向きに

ホイッ



最初は

コワイんですよねぇ

この低いお鼻がぶつかるような(んなわけないんですけど)気がして



2.3度試してるうちに先生が

ハイ

じゃぁ台の上から

そらさん

後ろ向きね~~~~




バンジーを後ろ向きに飛び降りる方

尊敬いたしまする

この後ろ向きが一番怖かった




(後は捻ってみたりしたと思いますが

覚えておりませぬ)

ちなみにこのプールでは

受講者でなくても一般開放日が設けられておりました。

興味のある方

近くのプールでダイビング(飛び込み講習)がないか

聞いてみるとオモシロイカモデス








 医療情報へ


応援ポチッコメントしてもらえると
ウレシイです

プール

引っ越してきて始めてわかる

ありがたみ

その1



以前は車でそう遠くない所に国際プールがありました。

そこには水深5mのプールがあり

飛び込み台もありました。



そのプールに入るには

許可がいるので 飛び込み資格

といってもチョットだけレッスンをうけるだけなんですけど

1カ月間通って4回かな

レッスンを受けました。
snap_stitch1234_20145515145.jpg



飛び込みといっても

10mじゃぁないですよ

スギちゃんが失敗して入院したそうですが

(こちらでも救急車が出動したことがあったそうで)



ド素人は

タダの板

ハイあのピンピン跳ねる板です.....



といってもゆらゆらするし(アタリマエカ..)

自分の身長をいれれば3mくらいあるのかなぁ



皆さん

つぎつぎに

ぴょんぴょんぴょ~~~んと

跳んでます。



どうして???

と聞きましたら

再受講さんや

「ワタシは生まれが埼玉で結構川で飛び込んでたよ~」とか





ア~~~~

コワッ

ナンデ受講したんだろ



でも

ここでビビったら女がスタル

でオソルオソル

ピョ~~~ン




ゴボゴボゴボッ....

みなさん

水の中では上か下が分からなくなります

で慌てて溺れるのは

あまりにオゾマシイ

伝説になるじゃぁないですか





泡の方向を追って上がります

1回目が一番怖いですわぁ

ヤレヤレ

と思ったら.....



続きはまた.....






 医療情報へ



応援ポチッコメントしてもらえると
ウレシイです




ライバル出現

最近海ッペリに

スズメッコに餌をやりに行くと





どうも鳩べえが多い

ワタシの様子をいち早く察知して

スズメッコより

目ざとくこちらに飛んでくる





マズイ

もうチョイ

陽が傾くと

鳩べえはいなくなるので




海ッペリを放浪して

時間をツブシ




でも最近は日が伸びて

ナカナカ沈みません



スズメッコだって

真っ暗な中に餌をついばむんじゃかわいそう



ならばここらで

エイッ

ホイッ

とやっておりましたら

ナニヤラ人の気配が





ア~~~~~

鳩に餌やる人

見っけ

(自分モスズメッコに餌ヤッテルデショウガ.......)


だから鳩べえが増えたんだわぁ




ここらでは

鳩に餌やりは禁止してないようで

スズメッコ

マケルナ~~~~~









 医療情報へ



応援ポチッコメントしてもらえると
ウレシイです







自動更新プログラム

ブラウザーをインターネットエクスプローラーに
設定している方

MSから自動更新でプログラムが配信されましたね

http://www.yomiuri.co.jp/it/security/goshinjyutsu/20140502-OYT8T50142.html


123_20140503121717a5e.jpg

ヤレヤレですね.....






 医療情報へ



応援ポチッコメントしてもらえると
ウレシイです

ヨカッタさがし

最近
いいことがない


引っ越しの業者さんが超ハズレだった
(荷物探しに追われてストレスが溜まります)


海があればいいと思ったらホント海しかなかった


パソコンが助けになると思ってますが
やたらMSはセキュリティーホールばかりが目立つ
(ブラウザも変更しました)


蚊から解放された
と思ったら
前と同じ蚊がメチャいた
もう蚊帳つって寝てます


昨日は体調が悪くて
お医者さまへ行くのを延期しました
往復3時間はチョット大変なので......



もうこうなったら
ヨイコトサガシやりまするぞ
いつもお付き合いいただいてる
ブロガーさんのお蔭でPCの中で絵を描くことが
できるようになりましたしね
snap_stitch1234_20145492834.jpg
               モデルはワタシではゴザリマセヌ


よいことその1
PCで絵が描けるようになりました






 医療情報へ



応援ポチッコメントしてもらえると
ウレシイです
フリーエリア
フリーエリア

QRコード
QR