幸せにナリタケリャ....

幸せを感じる状態は

人それぞれ違うもの

生まれ育ちが違えば

食べる物も違い

感じ方も違うから
b_20130629175226.jpg
            キャメロン・ディアスさんの笑顔 イヤサレマス


ただ「幸せ」の感覚は大して違わないもの

気に入ったお湯の温度が違っても

やはりお湯に入れば気持ちがイイ



地球は二極分化された世界です

と 女

い 寒い

き 嫌い

い 悪い

せ 不幸せ
a_20130629175223.jpg


このどちらでもない状態を人はあまり好まない

絶対 幸せでありたいと思うもの

気付いてみれば

この「幸せの感覚」 を

得られれば良いわけです



ならば 幸せの条件満たすより

幸せの感覚を呼び起こすことを

まず 考えてみるといいかもしれません。

画像




何かあって幸せ感に浸る

何かあって不幸せになる
画像



という条件反射はもうSTOPして

心の中に 嵐がふきあれようと

まず ニッコリと穏やかにかまえてみる。



意外に不幸せなことが それ以上寄ってこないのかも

しれません



嫌だなと思うとき

スッと気分を変えて

マッイッカと思ってみる

そして、自分の心を幸せ感で満たしてみる。

幸せ感て何?」という方は

今まで生きてきた中で

一番嬉しかったこと

ワクワクして

ドキドキしたことを

思い出してみる


すると、そこまで来てた不幸のドミノ倒しの駒がピタッととまる

かもしれません。
画像




何か待って幸せになるのは

もう止めて

自力で たった今

幸せを満喫してはイカガデショウ

笑う門には福来る」 といいますから...









 医療情報へ



野生の王国??

うちは天井も薄い....
引越してきたときは 朝カラス
ルーフ(屋根の上)を歩く足音を聞いて
家族で「....」顔を見合わせました。



f_20130627100816.jpg
                  ハシブトガラスです


天井が薄いのは
別に穴が開かなければヨイワケデスガ...
早朝 空が明るくなる頃
寝ている和室の真上で
カラスが朝食をとるんです
(うちはチナミニ角部屋で
まわりには建物がないこのコーナーは落ち着くらしいのです)
たぶん小鳥を食べているのでしょうが
ウグイスも外で鳴いてますが
(ウグイスやスズメ食べるんじゃナイゾ~~~)
その様子手に取るように聞こえてきます



250px-Cettia_diphone[1]
               ウグイス
               この時期とてもいい声で鳴きます



心オダヤカでないです~
ゴミ収集の日は始末の悪いゴミをどこかから見つけきて
空き缶をガンガンぶつけたり
うちの前にはカラのマヨネーズの入れ物が落ちてたり..


以前は仕事に向かう途中で
(都内の駅でしたが)頭上から
鳩が丸ごと落ちてきたことがあり ビックリしました~


b_20130626125459.jpg


赤塚不二夫さんの漫画に
ホンカンさんという おまわりさんがいましたが
ぜひうちのルーフに上がって
ぶっ放していただきたいです。


そんなこんなで朝から
お腹のあたりが痛むこの頃です




追記
写真Wikipediaよりお借りしました。ありがとうございます





 医療情報へ



命がけ??

実は先だってから
買いためた本の山と格闘中
もう買わなくても当分は幸せ?かも
画像



本の整理中にこんなお話が



もう命を懸けている」ことに気付けとありました。
黒沢明監督の「生きる」という映画ご覧になったことありますか?
(ワタシはありません)
役所でハンコを押すのが仕事という
さえない初老の公務員が
末期がんにおかされ
余命いくばくもないことを知ってしまいます。

自分の命が短いと知った男は
無感動にハンコを押すだけだったこれまでの
仕事の仕方とはうって変って
かねてから住人の願いだった子供の公園
つくるために奔走するのです。
しんしんと雪の降る夜、
主人公が完成した公園の
ブランコに揺られながら、
満足そうに笑みを浮かべて死んでいく
というのが映画のラストです。



健康な時は誰でも
自分の命は1万年も続くよう感じています。
しかし重病に陥り残り少ない自分の命が大切に思えると
子供の公園を造るという有意義な仕事に最後の日々を捧げる。

命の時間ということでは
ハンコを押し続ける毎日も
(掃除機を掛けて洗濯に追い回される毎日も)
全く変わりない。
同じように貴重な時間である。
この主人公が命を懸けていたのは
公園づくりだけではなく本人は意識していなくても
ハンコを押すことも同じように命をかけつづけていた。


命がけではなかったかもしれない。
しかし二度と戻らないいのちを懸けながら
毎日毎日ハンコを押していた。



そう もう命をかけてしまっているのです
そのことに気付いていますか?

とその本にはあります。


タイトルは
本当の自分を生きる
ビジョナリーライフ10の法則

栗原英彰さん著です。

ワタシはしばし読む手をとめてしまいました。
画像

     この頃にモドリタイカモ






 医療情報へ



自然死 Part2

画像



大槻さんのご主人は望んだとおり、自宅で息を引きとられ、

その静かさに

枕元にいた奥様も息子さんも気付かなかったそうです。

また最後まで

下の世話を必要としなかったそうです。

食事をとれないので排便はほぼなく、

点滴もしないので

排尿も1日2から3回

意識が戻った時に自分で用を足されたそうです。



大槻さんご本人は医療関係の仕事をされていたそうで、

常々抗がん剤などの治療で苦しむ

悲惨な最期をとげるたくさんの方をみて、

「治療なんてしないほうがらくに死ねるのに」と

よく家で会話していたそうです。



そしてご主人の最後を看取り、

ご自身も自宅で最期を迎えたいと綴られています。

冒頭の書は大槻さんのご主人が

奥さまに残されたものです。


画像





自分で自分の最後を企画してゴールを迎える

もちろん協力者が必要ですが

そのような最期の日を迎えられるのは

素敵なことですよね。







 医療情報へ








自然死 Part1

画像




ブログは個人の記憶にも使えて便利だわ

と思うこのごろ

濃厚医療で苦しまない 大往生

という雑誌に載った

大槻澄子さんという

女性の手記が目にとまりました。

(オッチョコチョイの私もその日がきますので

記録させていただこうと思います)

じつは不安ナンデス.....




2002年4月 大槻さんのご主人に肝癌が見つかりました。

ご主人の「治療は一切しない。

最後は自宅で自然のまま死ぬ
」という

意志を貫きとおしました。

背中を押してくれたのは

中村仁一医師

京都で「自分の死を考える集い」を

開催していらっしゃいます。



大槻さんは在宅で

看取って下さるという医師を

なんとか見つけ

最後は腹水だけを抜いてもらっていたそうです。

画像



亡くなる40日前まで

仕事をし


やがて一人残される奥様のために

家の掃除やメンテナンスをマメにして

死の2週間前には

自ら葬儀社に電話 

式次第のお願いをして

受話器をおくなり、

息子さんと奥様の手を取り

人生の最後まで
自分で段取りできる。
なんとわしは幸せな男や


と仰ったそうです。



「お棺には何を入れて欲しい?」

「何を着ていく?」

とまるで旅行に行く前のような会話をして

2003年4月22日 00時07分

息子さんが書いた「拳」という字を胸に置き、

結婚直後に奥様が縫った浴衣を着て

静かに旅立たれたそうです。



画像



追記
冒頭の書は亡くなられた大槻さんのご主人が書かれたものです。




 医療情報へ








デキル デキル デキル  Part2

1986年9月5日パキスタンのカラチ空港で
ハイジャック事件が発生しました。

b_20130615142645.jpg


ハイジャックされた機内には乗客374名

a_20130615142643.jpg




犯人の目的は自爆テロです。



チーフ キャビンアテンダントの

ニーラ・バノットは22歳。

離陸を阻止するためにコックピットにいる機長に

窓から脱出するように連絡し

ハイジャック犯がコックピットに押し入った時は

無事ロープで機長達は窓から脱出していました。

p_20130615160327.jpg




若干22歳のニーラは

その後 アメリカ人を標的にしたハイジャック犯から

アメリカ人乗客をかばって、パスポートを隠します。

c_20130615142647.jpg



機長のいない機内で

重圧がニーラを追い込みますが

スタッフを集めて



「機内がマックラになったら乗客を脱出させましょう」

(車と同じように飛行機もある一定の時間がくると電源が切れます)

「私はあと2日で23歳よ

こんなに若くて死ぬわけないわ」

と皆を微笑ませることも忘れませんでした。



そして

まずハイジャック犯に食事を運びます。

「お願いですから、

子供とご老人だけでも食事を運ばせてください」

というと

「わかった」と犯人は返事。

f_20130615142719.jpg



彼女は食事と一緒に乗客にメモを渡し

他の乗客へもまわすように伝えます。

そのメモには

機内が真っ暗になったら
脱出してください


そして非常ドアの見取り図も添えます。





数時間後に明かりが消え

暗闇の中 スタッフが全員で乗客を誘導します




ニーラが機内にはもう誰も残っていないかと

最終確認を終えようとした時


g_20130615142721.jpg



一人の男の子が座席の下に

うずくまっています。

h_20130615142722.jpg


いらっしゃい

一緒に逃げましょう

k_20130615142754.jpg

と男の子の手をとり非常口に向かって歩き出したところ

ハイジャック犯に見つかってしまいます。

j.jpg



ニーラは

逃げて!」と男の子にいい

犯人の前に両手を広げて

立ちふさがります。





次の瞬間

銃弾が彼女の身体を貫きました。

d_20130615142648.jpg

e_20130615142650.jpg
                    在りし日のニーラです




ニーラ・バノット 享年22歳


16名の犠牲者がでましたが

自爆テロから多くの乗客を救いました




追記
1986年9月5日カラチ空港で実際に起こったハイジャック事件です。
写真は実際のニュース映像と 再現されたTV番組のものです。






 医療情報へ



負けるな ニッポン!

忘れてないでしょうか?

今も大変な思いをしている方を





私も忘れそうになってしまいます...













 医療情報へ


映画になったんですね

神との対話」なんて

アヤシイタイトルだわ~~と

と思うのはちょっとマッテ

(この本 映画になったのですね)









著者のニール・ドナルドウォルシュさんが

追い詰められて

行きついたところはホームレス

誰しも必ず

こんな つらい時を
迎えることがあるかもしれません




吉田潤樹さんはアメリカでソースを売りました。

ニールさんは突然

ペンを手に取り書きはじめました。



私は第1巻を読んで狂喜乱舞

(後はあまり...でしたが)

第1巻はオモシロカッタですよ







 医療情報へ



あなたのポチッが励みになります

売れました~

本が好き

何より本に巡り合って

買って持って帰る瞬間「ヤッタ~~」
d_20130611111009.jpg




で家に帰って大事に取っておく(読むつもりです...)

そうして同じ本を買うこともシバシバ

大切に大切に取っておくと

この間の地震で崩れたり

イザという時本が見つからない

持っていることも忘れたりしてますから

c_20130611111007.jpg


それで心を鬼にして(オーバーですが)

先日段ボール1箱

ブックオ〇さんに引き取ってもらいました。

以前は車で店頭まで持ち込んだんですが

今は家まで宅配便で取りに来てくれます(便利になりました)



先ほど結果お知らせメールが届き

3000円弱になりました(CDとDVDも入ってたので)

ヤッホ~~イ


f_20130611111739.jpg



うちで陽の目を見ないより

店頭に並べてもらって

他の人に読んでもらえるのは

嬉しいです。

オマケにチョットお小遣いできました

ヤッタ~~です!



あなたのポチッが励みになります



 医療情報へ




蚊だらけです.....

うちはホント~ニ古い賃貸です。

でも家賃はゲッ と言うぐらい高い。

どうしてか?

借景が良いのです

富士山が見える

それだけ?

ソレダケ~~
b_20130610173227.jpg


でも関東育ちの家族は大喜び

私も窓の外で鳴くウグイスの声には癒されます。



が、

困ったことが...

そのひとつが「



蚊???

そう蚊です。

a_20130610173210.jpg
     チカイエカです



これがまたやたら多い

建物が傾いて

何故かうちの側に

雨水マスやら何やら水がハケマセン

蚊が湧きホウダイ

c_20130610173247.jpg


雨水マスなど底を開けて

雨水を地面に

浸透させてしまえば良いのですが

それはダメだそうで....


蚊に刺され続けて

15年程たちますが

払った家賃はもうユウに

外国産の高級車を買えます...

d_20130610173249.jpg





今日管理会社がまた見にきてくれたんですが

やっと蚊に

あまり刺されない日がくるか

どうか????

(真冬も毎日刺されます)

蚊に刺されないという方

ホント羨ましいかも...です



あなたのポチッが励みになります



 医療情報へ




ホッとするとき




心安らぐ場所はどこでしょう?

トイレ

お風呂

お布団の中


b_20130607104450.jpg
                   ア~~~ァ....


まさか

歯医者の診療台の上なんていう人いないでしょうが



この心がホッコリするという感じを

最近は他のブロガーさんのページで味わっております。

ありがとうございます



c_20130607104512.jpg
                    ドッコイショット

うちは

トイレの中にも

(風水ではよくないそうですが)

心ホッコリする絵のついた

カレンダーがあり


いたるところに目につくように絵、イラスト

PCの前にもありますよ



このホッとする感覚を自分の中に持ち歩ければ

自分のいるところが

ホッコリするとこになるわけですし



小さなことで

心わずらわせず

サッキまでの後悔を止め

明日のことから心を引き戻し




タッタイマ
そうたった

ホッコリスレバヨイわけで



d_20130607125051.jpg
                    明日は明日の風が吹きますから





あなたのポチッが励みになります



 医療情報へ




見ました!

007も50周年

この1作で主要人物が入れ替わるのですね




マネペニー

そしてボンドの出自も若干明らかになります。

敵役ラウル・シルヴァに

ノーカントリーのハビエル・バルデムさん



エキゾチックなアデルの歌に

ダニエル・クレイグさん演じるホンットにニヒルなボンド



ア~~~劇場で見ればよかった






このカメラワーク サイコーです




あなたのポチッが励みになります



 医療情報へ




見ましたか?

スカイフォール

私はまだ見てないのですが
(見ていないのにUPするのもどうかと思いますが
ダニエル クレイグさんは
ショーン コネリーさん以来
もう6代目のジェームズ ボンド役なのだそうですね。
ロンドンオリンピックのオープニングも驚きましたが










小さい頃 家族で007を見て以来
こういうカメラワークに慣れて
今でも好きです




歌詞をご覧になりたい方はこちら







 医療情報へ





フリーエリア
フリーエリア

QRコード
QR